コロナ禍になって、おうち時間が増えた影響もあり、クッキーやケーキのような甘いお菓子を買わずに手作りするようになりました。

小麦粉やバターなどを使わずに作れるので、罪悪感なく食べられるし、気分転換にもなるので、楽しく続けています。

今週作ったのは、板チョコを刻んで入れた、米粉ベースのパウンドケーキです。

米粉パウンドケーキ(バター不使用)のレシピ

材料

  • 卵      2個
  • きび砂糖   60g
  • こめ油    大さじ4
  • 粉      計100g
    • 米粉       50g
    • 大豆粉      30g
    • コーンスターチ  20g
  • 板チョコ   半分
  • クルミなど  お好みで

作りかた

  1. ボウルに卵と砂糖を入れ、ハンドミキサーで混ぜる。
  2. こめ油を加え、分離しないようにしっかり混ぜる。
  3. 粉類を加え、ゴムベラでさっくり混ぜる。
  4. 板チョコを刻んで加える。クルミなどもお好みで加えて混ぜる。
  5. 型に入れ、180度に熱したオーブンで、30分焼く。

好きな大きさにカットして、冷蔵庫に入れておけば、3.4日楽しめます♪

粉は家にあるもので大丈夫です。

チョレートが入っているせいか、バター無しでもしっとりしていて、コクがある気がします。

クルミもたっぷり入れると、食感を楽しめます。

おまけ

団地の外壁工事が進み、ベランダの柵が外され、窓にもシートが貼られてしまいました。

工事の音や業者さんの声で、サビ猫うたも落ち着かない様子。

大好きなお外も見られなくて、可哀想だけど、しばらく我慢して、他に楽しいことして過ごそうね。