キュンとする愛猫の仕草ランキング(下僕調べ)

膝で寝るサビ猫

毎日一緒に過ごしていても、あまりの可愛さにキュンとする瞬間って、ありますよね。

……ちなみに猫の話ね。

我が家にサビ猫うたが来て一年余り、うたのいない生活なんてもう考えられません。毎日愛おしくてたまりません!

ということで、愛猫が愛おしすぎる瞬間をランキング形式でご紹介したいと思います。

それでは、『キュンとする愛猫の仕草ランキング』(うたの下僕調べ)行ってみましょー!

第1位 スリスリが止まらない

顔スリスリ

帰宅するとにゃーにゃークレームを言いながらも愛情たっぷりにスリスリしてくるうた。可愛すぎます。

うたの場合は顔にスリスリしたいので、テーブルに飛び乗って顔を要求してきます。登る場所がないのに立っていると「しゃがんでよ~」と言わんばかりに足を噛んできます。可愛すぎるやろ~

第1位(同率)ひざに乗って丸くなる

膝で寝る猫

構ってアピールでクゥーンと言っているけど、どうしても手が離せなくてデスクに向かっているとき。しばらくすると、クゥンッと一鳴きしてひざに乗ってきます。遊べないならおひざでいいや!みたいな。

たまらん。

第1位(同率)ひざの上から見上げてくる

おひざに乗って丸くなってくれるだけでも幸せなのに、「ちゃんと見てる?」みたいに顔を見上げてくるとき。

たまらんわ~

第1位(でしょうね…)おもちゃをくわえて持ってくる

家で仕事をして集中していると、空気を読んで大人しくしているうた。

さて一息入れるか~と思ってふと見ると、てててっ、と小走りでおもちゃをくわえて来るではありませんか! その健気さに胸が締めつけられてヤバイです…

あと朝起きたら廊下にじゃらしが落ちてたときとか、遊んでほしくて運んだんだな~と、これまた切ない気持ちにさせられます。

ちょうどいい写真がなかったので、キャットタワーの上でクネクネして遊んでアピールするうたで。

遊んでアピールするサビ猫

今日のところは以上で!

もう全部1位! だってどれも最高なんだもの!

めちゃくちゃですね。猫に魅入られた下僕の末路ですよ……というわけで、そろそろ限界なので猫吸いに行ってきます。ではまた!

トップへ戻る